AD
 

GMailのエイリアス機能

GMailの便利な機能の一つです

インターネットでエイリアスを調べると

エイリアス
偽名、別名、通称などの意味を持つ英単語。ITの分野では、ファイルなどの実体を別の名前で参照するためのシンボルといった意味で使われることが多い。

要するに違う名前をつけられる、ということなのでしょう
ちなみに、Googleの説明ではこうなっています

別名アドレスを使用してメッセージを受信できますか。
Gmail では、従来の別名アドレスはご利用いただけませんが、your.username+any.alias@gmail.com への送信メッセージも受け取ることができます。 たとえば、"jane.doe+notes@gmail.com" に送信したメッセージは "jane.doe@gmail.com" に配信されます。

フィルタを設定して、これらのメッセージを受信トレイ以外の場所や [ゴミ箱] に移動する、ラベルやスターを付ける、他のメール アカウントに転送するなどの操作を自動的に行うこともできます。

具体例を出して説明します
自分の持っているメールアドレスが

yahoo.livedoor@gmail.com

だとします。そうすると、

yahoo.livedoor+○○○@gmail.com

というアドレスを自由に作れるというわけです。
使い方としては、

yahoo.livedoor+yamato@gmail.com でヤマト運輸の宅配サービスに登録
yahoo.livedoor+amazon@gmail.com でアマゾンに登録
yahoo.livedoor+rakuten@gmail.com で楽天に登録
yahoo.livedoor@gmail.com これは知人友人用

という具合に使い分けるのです

これらはぜんぶ yahoo.livedoor@gmail.com の受信トレイに届きます
受信メールの数が増えてきたら振り分け機能を使います

そしてスパムメールが増えてきたら、直ちに新たなメールアドレスを考えて登録先のメールを変更します。
そしてスパムだらけになったメールアドレスはフィルタリングでゴミ箱行きにすればいいのです。
メールアドレスは無限に作れるのですから。

どうですか。さすが Google、他のフリーメールとは訳が違います。

あ、でもよく考えると親しい人には
yahoo.livedoor@gmail.com

プラス無しアドレスを使うよりも
yahoo.livedoor+1234567890@gmail.com

プラス付きのアドレスにした方がいいかもしれませんね。
この機能が広く知れ渡ったときには、スパマーは当然プラスなしアドレスを狙うようになると思われますから。

posted GMailのエイリアス機能 at 14:32 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
 

メールアドレスを用意する

ネットビジネスには何かとメールアドレスが必要なんですが、
普段使っているアドレスとは別に新しく準備した方がいいと言われます。

ビジネスの窓口として使うアドレスは一般に公開することになるため、いろいろなメールが来るようになるからです。
それが必要なものばかりならいいのですが、要らないメールが少なくないのです、たぶん。
俗に言うスパムメールというやつです。

普段使っているメールには、友人や通販のお店、取引銀行など必要不可欠な便りが含まれていると思いますが、
そこにスパムメールが混ざるのはウザイですから。

それで、
私の場合、Yahoo!から @ybb.ne.jp のアドレスをいくつも作ることができるので、
あまり真剣に考えたことがないのですが、メールを無料で手に入れるなら圧倒的に Gmail がお勧めです。
さすが Google いろんな機能が目白押しなかんじ。使いこなすのが大変そうです。

と、そんな中、こんなメールが、



OCN◇メールアドレスの追加ができる「ファミリーメール」のお知らせ

◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 OCNでは、ご利用中の基本メールアドレスに加え、
 追加でメールアドレスを持つことができる「ファミリーメール」を提供しています。

 メールアドレスの@より左部分のアカウント名はお申し込み時に指定する
 ことができるので、好きな言葉や名前でメールアドレスを作れます。
 メールアドレスの追加は、2個目は月額使用料金262.5円(税込)、
 3個目以上は1個追加ごとに月額使用料金105円(税込)で
 ご利用いただけます。ぜひこの機会にご検討ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ■「ファミリーメール」はこんな時に便利です

  ・子供が中学生になったので、自分のメールアドレスを持たせたい。
  ・ビジネス、プライベートなど用途に合わせてメールアドレスを使い分けたい。
  ・ネットショッピングに使用するアドレスが欲しい。
  ・フリーメールアドレスでは会員登録できないサイトで会員登録をしたい。
  ・出張や旅行でしばらくログインできなくなるが、フリーメールアドレスだとアカウントや保存している
   メールが削除されてしまう可能性がある。


こういったお知らせがあると言うことは、利用者がいるということなのでしょうが、
こういうサービスにお金を出して利用する人がいるんだ、と
ちょっと驚きでした。


posted メールアドレスを用意する at 11:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
 

このブログは、

まず、このページを見てください。

あなたが病気で入院していても稼ぎ続けてくれる、資産ブログを作ってみませんか

「気楽にアフィリエイトと楽しみながら月5万円の報酬を手にする」ことに焦点をあて、この目標を達成するために設立したのがSAS(スマート・アフィリエイト・スクール)ということらしいのですが...
実は私、このスクールで学んでおります。

ブログアフィリエイトを学ぶスクールなので、いくつかブログを作るのですが、このブログはそのうちの一つです。
とは言っても、このブログに限っては教えられている通りには作っているものではありません。

まあ、デザインとかHTMLのテスト用という感じで、メインではありません。


もしココにもアクセスが集まるようなことがあれば稼ぎ口に使いますが、今のところそのつもりはありません。
いままでに買った教材の中から、ちょっとずつネットビジネスのポイントを出していこうかなぁ、と思っています。
自分の復習とメモ的な役割です。

ところで、
SASによると、Yahoo!の検索エンジンがGoogleを採用したことの影響で、アフィリエイトブログが検索エンジンにインデックスされるのが相当早くなったらしいので、今このときはアフィリエイターには追い風らしいです。

さて、SASの実力や如何に。
って言うか、俺がちゃんとやるか、ですね。


posted このブログは、 at 19:20 | Comment(0) | 日記
 

すべて無料でできるから損はしない?

私もノウハウ教材を買いましたから、いくつか手元にあるのですが
そのなかにこんな記述があります

初期投資ゼロと言うことは1円の損すらないのです。
だから、思い切ってどんどん稼いで下さい。

「おぃおぃ、お前のテキスト高かったぞ」ってのはココでは言わないことにして...
無料のサービスだけで商売ができれば「1円の損もない」のは間違いない思います。

ただ、私は「損がない」という表現にはとても違和感があります

なぜなら、時間だけは相当失うことになるからです。
そのことについては絶対に覚悟が必要です。
損得ってのは金銭的なことだけではない、と私は考えますので。

例えば、
ブログを一つ作るのにどれくらい時間がかかると思いますか?
ブログを量産している人達ですら一つ10分くらいはかかるらしいです。
私はもっとかかります

初めての時なんかは立ち上げることだけで数日かかりました。
記事を書けば書いたで、表現はこんな感じで良かったのか、と悩む...
当然、何度も書き直します

うまくいかなければテキストを読み直したり調べたりします
メールで問い合わせたりもするでしょう

結果、
家族との対話やテレビを見る時間は激減することになるでしょう
ネットビジネスが初めてなら「全く別の生活になる」と言ってもいいくらいだと思います

金銭的に損がないとしても
費やすことになる時間はハンパないです

結果としてビジネスが上手くいけばいいのですが...


posted すべて無料でできるから損はしない? at 17:41 | Comment(0) | 日記
 

「ネットビジネス」はゲームではなく「仕事」です

多くの方々がネットビジネスは「副業」という表現をします
確かに間違いではないと思います

ところが、この「副」という言葉が出てくるその感覚が、実は成功に結びつかない大きな原因でもあると思うのです

ネットビジネスは「インターネットを使って収入を得る」という仕事です
この「仕事」という言葉を聞くと、多くの方は「堅苦しい」とか「面倒くさい」など、ネットビジネスの対極にあるような感情を覚えるかもしれませんが、もう一度「真剣に」考えてみてください

「お金」というモノを得るためには、「仕事をする」という方法が一番堅実な方法であり、一番リスクが少ないのです
ゲーム感覚で行動して「お金」が手に入る程、世の中は甘くないのです

望んでいる報酬の金額が毎月数千円や一万円程度ならばゲーム感覚でも可能かもしれません
しかし、ネットビジネスへ挑戦する方の大半はそれ以上の報酬を望まれます

●インターネットの収入で生活できるようになりたい!
●毎月100万円以上の収入がほしい!
●会社に拘束されたくない!
●行きたい時に旅行に行きたい!海外にも!

このような目標をお持ちの方々が多いのではないでしょうか?
そうであるならば、ゲームではなく「仕事をする」という心構えは絶対に必要なことと考えられます

「ネットビジネスは副業であるが副業ではない」
そんな考え方を持つべきだと思います

本業をお持ちの方は簡単にそこから去ってしまうことはできません

よね?

ネットビジネスでもそれは同じです
そんな厳しさを自分に課すことができないと思うなら、始めないほうがいいとすら思います
どちらも本業である、という心構えを持ってください


posted 「ネットビジネス」はゲームではなく「仕事」です at 20:14 | Comment(0) | 日記
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。